愛国ポルノとオナニーとジャッキー・チェーン

時事

近頃「日本は凄い!」や「海外で日本は大人気!」など日本絶賛番組やネット記事などを目にする。
巷ではこれを愛国ポルノと呼んでいる。
乞食百科事典のウィキペディアによると、”愛国ポルノとは自国を過度に礼賛する書籍やテレビ番組に対する卑称“とのことだ。
では、なぜ愛国ポルノが最近の日本で人気なのか?
私の見解では、戦後日本は、38年間に渡って自民党が第1党として政治を進めていく55年体制が敷かれた。
自民党は保守政党。思想的には右。(右とは右翼、左とは左翼の略称)
55年体制へのアンチカウンターとして、左がメディアや知識層、若者のトレンドとして隆盛を極めていた。
左である事が金になる時代だ。
しかし、学生運動や過激派による数多くの事件そして、労働者や弱者の味方を謳いながら、私服を肥やすメディアや知識層の姿を見て、多くの人は左に嫌気を感じ離れていった。
長年メディアや言論界を支配してきた左へ対してのアンチカウンターとして、右が人気を集め始めた。
また左の人が言っていた、地球から国境が無くなるや世界市民、グローバリズムといった考え方が一般市民の生活に全く関係がないことに、多くの人が気づき始めた。
そして、中国が台頭しそれに恐怖を感じる人を取り込み、中国と韓国との歴史問題や領土問題を利用してナショナリズムを強烈に煽った。
その結果として、右は社会への不満を持つ者にとっての拠り所となった。
普通は政府へ向かうはずの不満が政府ではなく、メディアや左の勢力へ向けられることになった。
最もこれはメディアや左の傲慢さが導き出したものでもある。
そして、昔は左であることが金になる時代だったが、今は右であることが金になる時代へと変わっていた。

この一連の流れが、現在日本で愛国ポルノが人気である理由だと私は思う、
私は、愛国ポルノオナニーはとても似ていると考えている。
厳密に言えば、愛国ポルノ夢精の行程は全く一緒だ。
両方の行程は下記のとおり。
日本が称賛される番組を見る(エロい夢を見る)日本が世界中の国から尊敬されている日本人の僕も私も尊敬されている(夢の中でエロい体験をして勃起する)日本万歳。大和魂万歳。(オーガナズム。夢精。)
愛国ポルノ夢精のどちらとも、自分が何もせずとも快感を得ることができる。
少なくともこれらに比べオナニーは、素晴らしい。なぜなら自らの手で、一手間加えているからだ。

日本絶賛番組を好んでいる方がいても私は問題ないと思う。
あくまで個人の好き嫌い。そして、見ていて純粋に嬉しい感情が湧き出てくるのも事実。
問題なのは、日本絶賛番組を見ることによって、日本人は世界中で尊敬されているや、はたまた自分は凄いんだと勘違いしてしまう人が出てくることだ。
その成り果てとして自分たちが特別な存在だと勘違いし、他国の人や文化を見下したりバカにするようになる。
最終的に排外主義や差別主義そして優生思想を信じることになる。
これは非常に危険なことだ。多くの方は大げさに思われるかもしれないが、現実にもネット上でもそういった考え方をしている人はごまんといる。
はっきり言っておきたいことが1つある。
確かに日本は凄いが、それは決してあなたの事ではない。(もちろん私でもない)
ノーベル賞の受賞者や世界で活躍しているスポーツ選手、匠な技術を持った職人など他にもたくさんの方がおられるが、テレビの前で日本絶賛番組を見ているあなたではないのは確かだ。
また、「日本は凄いんだ。凄いんだ。」と自画自賛オナニーしていても何も成長しない。
他国から学ぶという姿勢が欠落してしまうからだ。
テレビだけ見ていると、本当に日本が絶賛されていると勘違いしてしまう。
ネトウヨと呼ばれる人は、「テレビは真実を伝えていない。テレビは嘘つきだ。」とよく言っている。
確かにその通りだ。あなたたちは正しい。所詮はテレビの演出だ
路上で何時間もインタビューすれば、何人か日本に好意的な感想を言ってくれる。そしてそれを繋げば、あたかも外国人の方が皆日本の事を大好きかのようなVTRを作ることができる。
では実際に外国の方は、日本そして日本人に対してどのような印象を持っているのだろうか?
私は頻繁に中東及びイスラム教国を訪れる。そして、現地の人の家に泊まり一緒に生活する。
言い方は悪いが、彼らは富裕層でもなく知識層でも無い。しかし、彼らはその国のリアル、言わば大衆だ。
今から紹介するのはそういった層の方の日本へ対する印象だ。
彼らにとって、日本そして日本人とは「ジャッキー・チェーン」だ。
えっ?ジャッキー・チェーン?何かの間違いだろう?」と思われるかもしれないが、そう「ジャッキー・チェーン」だ。
何度でも言おうジャッキー・チェーン、ジャッキー・チェーン、ジャッキー・チェーン
これが、彼らにとっての日本及び日本人のイメージだ。


僕の親友であるムジャヒドゥーもそうだった。
残念ながら美しい国や、礼儀正しい、勤勉、侍、寿司でもなくジャッキー・チェーン。そしてその後に続く言葉は、カンフー空手だ。
どこから来たの?」「日本から来たよ」と答えると、100%「ジャッキー・チェーン」が返ってくる。
その時の彼らの目は光り輝いている。
どんなにジャッキー・チェーンが日本人ではないと否定しても意味ない。
ジャッキー・チェーン日本人でなくても、日本人ジャッキー・チェーンなのだから。
私も初めのころはむきになって反論していた。」
逆に彼らに、なに人か聞いて、彼らがアラブ系の人だとジョークで「ウサーマ・ビン・ラーディン」と言っていたが、余りにもエッジの効いたブラックジョークだったので、とんでもない空気になり止めた。
ジョークでもしてはいけない事だったと、心から反省しています。この場を借りて全ての方にお詫びします。
日本人の一部の方は、中国人や韓国人を異常に嫌っている。
俺らはあいつらと一緒なんかじゃない、俺らは世界から好かれている日本人だ。」と言わんばかりに。
しかし、一歩日本から出たら同族と思われる。
私たちが、シリア人とレバノン人とパレスチナ人の違いが分からないように、彼らも日本人と韓国人と中国人の違いなど分からない。
しかもなんだかんだアジア人同士すぐに仲良くなる。
日本国旗を見ながらオナニーしている人にとっては、聞きたくない話かもしれないが、これが現実だ。
怒りで体が震えているだろう?中東の人に日本の良さを色々伝えたいだろう?
では、先ずは外の世界に出てみるべきだ。あなたが嫌い、見下していた国の人があなたの事を助けてくれるはずだ。
如何に今までの自分が井の中の蛙だったか分かるはずだ。私もその一人だ。
自分の知らない世界に行くことで、自分が間違った偏見を持っていたことが分かったし、視野も広がり色んな人の立場に立って物事を考えることができるようになった。

人生が変わった、世界観が変わったなどの薄っぺらい言葉で、これらの素晴らしい経験を表現するつもりはない。
長々とくだらないことを書いてきたが、今回の記事で私が伝えたかったことは、結局ジャッキー・チェーンとはなに人なのか?という事だ。
誰か答えが分かる人は教えて頂きたい。以上。
Twitter @cshbkt
Instagram tomomiliverpool
Facebook Tomomi Kusakabe

海外ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント